新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来 大手電子書籍 ストア お得 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来無料立ち読み


コンピュータを計算のための機械ではなく「人間の考える過程を支援したり増幅するツール」という斬新な切り口で捉え、その開発に関わった人物とコンピュータ史を鮮やかに描きだす現在に至るコンピュータ史を理解するための必読書。本書は、好評を博したロングセラー『思考のための道具―異端の天才たちはコンピュータに何を求めたか?―』の新訳・増補版です。新版では、旧版に登場した人物にあらためて取材した「新版あとがき」が増補されています(1~14章は刊行当時のままの内容です)。本書では、コンピュータ技術の発展と変遷を追いながら、思考過程を支援する道具、知性を増幅する装置としてのコンピュータを夢みた人々が、どのような考えのもとに開発を進めたかが、著者の取材のもとに鮮やかに描き出されています。そして、コンピュータがどのように発展し理想に近づいたのか、どの点が失敗したのかなど、その後の姿が新版あとがきで言及されています。コンピュータの歴史の入門書として、また、コンピュータをめぐる過去とそして未来についてみつめなおす本として、おすすめの1冊です。日本語版新版の発行にあたり、初版を全面的に見直し、全編新訳化を図り、巻頭・本文中に20点以上の資料写真を追加、関連年表を掲載するなど、日本語版初版に大幅な追加変更を加えました。巻末には、東京大学の坂村健教授による本書解説を掲載し、より一層、読みやすく生まれ変わりました。《本書に登場するコンピュータ革命を夢みた天才たち》チャールズ・バベッジとエイダ・ラヴレイス伯爵夫人、ジョージ・ブール、アラン・チューリング、ジョン・フォン・ノイマン、ノーバート・ウィーナー、クロード・シャノン、J.C.R.リックライダー、ダグラス・エンゲルバート、ロバート・テイラー、アラン・ケイ、エイヴロン・バー、ブレンダ・ローレル、テッド・ネルソン
続きはコチラ



新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来詳細はコチラから



新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来


>>>新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来の購入価格は税込で「1728円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来を勧める理由

新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来を楽しむのにいいのではないでしょうか。


一カ月の利用料が固定のサイト個人情報の登録がいらないサイト、1巻ごとに支払うタイプのサイト無料の漫画が多数あるサイトなど、コミックサイトも各々異なるところがあるため、比較した方が賢明です。
コミックというものは、読んでしまった後にBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、ほとんどお金にならないと言えますし、もう一度読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。スマホがあれば読める無料コミックなら、本棚が必要ないので片付けに困るというようなことが皆無です。
サービスの具体的な中身に関しては、各社それぞれ異なります。だからこそ、電子書籍を何処で購入することにするのかは、当然比較して考えるべきだと言えます。軽い感じで決めてしまうと後悔します。
スマホやタブレットで電子書籍を購入すれば、電車やバスでの移動の間やお昼の時間など、どんなタイミングでも楽しむことができるのです。立ち読みもできるようになっていますから、本屋まで出かけることなど必要ありません。
漫画雑誌と言えば、「10代向けに作られたもの」だと考えているかもしれません。しかし近頃のBookLive「新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来」には、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」と言われるような作品も山のようにあります。



新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来の詳細
         
作品名 新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来
新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来ジャンル 本・雑誌・コミック
新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来詳細 新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来(コチラクリック)
新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 新・思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー―その歴史と未来(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス