センセイと私。(1) 大手電子書籍 ストア お得 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のセンセイと私。(1)無料立ち読み


ハジメテを教えてくれたのはセンセイでした遥香(はるか)は高校1年生。姉の代理でしかたなく女子大生のフリをして合コンへ。声をかけてきたアブナイ男たちから助けてくれた人に一目ボレ…。ドキドキの中、再会を約束してその人、国広(くにひろ)さんと別れた遥香。休み明け、学校へ行ったら、国広さんが臨時のクラス担任!思わず運命を感じちゃう遥香だけどあの時と感じの違う国広さん…。「忘れなさい」と言われてもこの恋の忘れ方がわからなくて!?
続きはコチラ



センセイと私。(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


センセイと私。(1)詳細はコチラから



センセイと私。(1)


>>>センセイと私。(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)センセイと私。(1)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するセンセイと私。(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はセンセイと私。(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してセンセイと私。(1)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)センセイと私。(1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)センセイと私。(1)を勧める理由

センセイと私。(1)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
センセイと私。(1)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
センセイと私。(1)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にセンセイと私。(1)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックのような書籍を購入する際には、数ページめくって中身を確かめてから決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みと変わらない感じで中身に目を通すことも簡単だというわけです。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、利用する人が増えるのは少し考えればわかることです。書店とは違って、他人を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だけの利点です。
現在進行形で連載されている漫画は何冊もまとめて購入しないといけませんので、事前に無料漫画で少しだけ読んでみるという人が多いです。やっぱり大まかな内容を知らずに書籍を購入するのはかなり難儀だということです。
漫画と言えば、「若者向けに作られたもの」だと思い込んでいるかもしれないですね。けれどここ最近のBookLive「センセイと私。(1)」には、お母さん・お父さん世代が「若いころを思い出す」と口にされるような作品も多く含まれます。
1ヶ月分の利用料を支払うことで、各種の書籍をどれだけでも閲覧できるという読み放題プランが電子書籍で注目を集めています。1巻毎に購入する手間が掛からないのが一番のポイントです。



センセイと私。(1)の詳細
         
作品名 センセイと私。(1)
センセイと私。(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
センセイと私。(1)詳細 センセイと私。(1)(コチラクリック)
センセイと私。(1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント センセイと私。(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス