臨床瑣談 続 大手電子書籍 ストア お得 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の臨床瑣談 続無料立ち読み


「かつては医学の治癒力はきわめて限られていた。したがって、経験を積んだ医師が、〈ぼつぼつ遠方の親戚の方を呼んで下さい〉というタイミングは驚くべきものがあったという。現在の医学はこのような予言が大幅に外れる程度には進歩している。しかし、診断と予後とを〈宣告〉するのは思い上がりであり、科学の名に背くとさえ思う。予後はもちろん、診断も仮説であり、仮説は宣告される種類のものではない」医学の可能性と限界をしるし、生活者と医療とのかかわりを懇切に描いた本書は、精神科医としての長年の経験から生まれた。しかし、そこにあるのは、指南的役割でも医の倫理の類いでもない。医師と生活者のあいだに立とうとする柔らかい姿勢である。「本書で取り上げた物語の中で、私は医師でもあるが、同時に家族や甥や義弟や友人や知人である。そして、医師といっても、主治医ではない場合が多い。患者と主治医との間にあって、何らかの役割を演じている。患者側に近い場合も多いが、単なる患者の親戚の医者というのとも少し違う。フィクサーというのか、橋渡し役というのか、一種の仲介者であることを期待される。しかし、このことは一つの分裂を生きることである。一般の人と医師団との間にある、一種のずれ、すれ違い、違和性、どこか相合わないもの――この違いはかなり深い」「認知症に手さぐりで接近する」「認知症の人からみた世界を覗いてみる」「血液型性格学を問われて性格というものを考える」「煙草との別れ、酒との別れ」「現代医学はひとつか」「中医学瞥見の記」「インフルエンザ雑感」の7章。
続きはコチラ



臨床瑣談 続無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


臨床瑣談 続詳細はコチラから



臨床瑣談 続


>>>臨床瑣談 続の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)臨床瑣談 続の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する臨床瑣談 続を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は臨床瑣談 続を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して臨床瑣談 続を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)臨床瑣談 続の購入価格は税込で「1620円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)臨床瑣談 続を勧める理由

臨床瑣談 続って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
臨床瑣談 続普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
臨床瑣談 続BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に臨床瑣談 続を楽しむのにいいのではないでしょうか。


バッグを出来るだけ持ちたくない男の人には、スマホで無料電子書籍が楽しめるというのは画期的です。荷物の量は変わらないのに、ポケットの中に入れて書籍を持ち歩けるわけです。
無料電子書籍をDLすれば、やることがなくなって時間のみが経過していくなんてことがほとんどなくなります。仕事の休憩時間とか移動中の暇な時間などでも、十二分に楽しめるでしょう。
漫画などの本を購入する時には、数ページめくって中身をチェックした上で判断する人が大半です。無料コミックなら、立ち読み同様ストーリーに目を通すのも容易いのです。
漫画本というのは、読んだあとにブックオフといった古本買取専門店に買ってもらおうとしても、二束三文にしかなりませんし、読み返そうと思った時に大変です。無料コミックを利用すれば、保管場所がいらないので片付けに困るというようなことが皆無です。
人目が有る場所では、あらすじを確認することに罪悪感を感じるような漫画であっても、無料漫画サービスのある電子書籍でしたら、中身を確かめてから購入を決めることも可能なのです。



臨床瑣談 続の詳細
         
作品名 臨床瑣談 続
臨床瑣談 続ジャンル 本・雑誌・コミック
臨床瑣談 続詳細 臨床瑣談 続(コチラクリック)
臨床瑣談 続価格(税込) 1620円
獲得Tポイント 臨床瑣談 続(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス